葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリ 失敗しない 選び方

葉酸サプリの失敗しない選び方についてまとめます。

 

私が葉酸サプリに出会ったのは、妊活中でした。ネットで妊活について調べると、どのサイトでも葉酸の必要性について説明していて、とても重要な栄養素であることを知りました。もちろんまだ葉酸サプリを飲んでいなかったので、飲むことにしたのですが、どの葉酸サプリをどんな選び方で選べば失敗しないのか、見当もつきませんでした。そこで、近くのドラッグストアで薬剤師さんにアドバイスをいただきました。すると、葉酸以外にも鉄分などの栄養素が入っているものがいいとのことでしたので、そういうものを選ぼうと思いました。しかし、ドラッグストアのサプリメントは添加物なども多く、買おうとは思えませんでした。そこで、葉酸以外の栄養素が入っていること、添加物が入っていないことをポイントにした選び方をすることにしました。そうすれば失敗しないと思ったからです。結局、それ以外にも口コミを確認して葉酸サプリを決めたのでした。

 

そのあとすぐに妊娠し、つわりの時期も辛かったですが葉酸サプリのおかげで栄養が摂れていると感じたことで安心し、何とか乗り切ることができました。

 

そして、出産当日。朝、おしるしがありました。夜、寝ようと思ってベッドに入ってしばらくすると、ズキンと、今までになかった強い痛みでした。もしかして陣痛が来たのかな?と思いました。それから、しばらくするとまた強い痛みが。キューっと締め付けられるような強い痛みで、じっとしてはいられずのけぞっていました。しばらく続きましたが本当に陣痛なのかわからず、病院には連絡しませんでした。その痛みを繰り返し、もう5分間隔をきっていたので電話するとすぐに来てくださいと言われました。これ、陣痛なんだ。いよいよお産なんだと思いました。病院に着くと子宮口は9cm開いており、痛かったでしょ?と驚かれました。分娩台にあがり、陣痛と戦います。夫は背中をさすってくれていて、痛みが少し和らぎました。だんだん意識がもうろうとしてきて、なんとなく夫には出て行ってもらいました。痛みが来て、なくなってのくりかえしを何度したかわかりません。痛みがない時は寝ていました。もう勘弁して…と思いましたが、傷みはまだ続きます。もう必死でどのくらい時間がたったのかわかりませんでした。ああ、まだどんどん痛くなるんだ。と思っていたとき、破水しました。すると、頭が見えてるよ!といわれ、言われるがままにいきみました。するとスルッとあかちゃんが出てきました。あの、ズキンという痛みを感じてから6時間後の出来事でした。

 

産まれたあとは、達成感と幸福感でとても幸せな気持ちになりました。特に異常もなく健康体で生まれてきてくれたので、葉酸サプリのおかげかな、なんて思っています。あの時しっかりと失敗しない選び方について考えていてよかったと思いました。